職場近くにカルドのホットヨガスタジオがあり、興味もあった為通い始めたのがきっかけです。

元々運動が好きで、カルドヨガ以前は週1回のジムで筋トレとランニングを実施していました。仕事の都合で異動先の職場近くにカルドのホットヨガスタジオがあり、興味もあった為通い始めたのがきっかけです。
ホットヨガはジムのいわゆる無酸素運動とは違い、深く呼吸をしながら内側から細胞を活性化させている感覚があります。体を鍛えてただたくましくなっていくジムの運動とは違い、ヨガはメリハリのある体づくりができ、個人的には程よい筋肉はついているものの、女性らしいしなやかな付き方になり、とても満足しています。

何より、精神面でとても変化がありました。感情的になることが減り、肯定的に何事も捉えるようになったことがとても良かったと思います。少しイライラすることがあっても、目を閉じたり、呼吸を深くすることで、普段の自分を取り戻せることが多くなりストレスが減りました。

 

カルドヨガを始めたキッカケは、運動不足解消とダイエットでした。
当時はヨガが女性の習い事として流行り始めた時期で、個人のヨガスタジオやホットヨガスタジオが近所にもチラホラとオープンし始めていました。
通い始めてヨガに対するイメージががらっと変わったのは、体を動かすことだけが目的ではなく、一連の動きを通じて心身を見つめバランスを取れるようにしていくことができること、そして無理しない・力を抜くための方法が学べる、ということでした。

最初は流行りに乗って、ヨガでダイエットを目的で始めましたが、今は自律神経を整えたり、体を緩めてほぐしたり、筋肉をつけたり、といった自分の体と向き合うことが楽しめる時間になっています。毎日の生活の中で暇を見つけては通っているんですよ。

ホットヨガ カルド 府中